ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2015年10月29日 本日の地金ニュース&トピックス

ニューヨーク商品取引所28日の金塊先物相場は大幅反発。前日比10.30ドル高の1177.10ドルで取引を終了した。連邦公開市場委員会(FOMC)で予想通り政策金利の据え置きを決定されたが、年内利上げの可能性を排除していないと市場に受け止められたことから売りが優勢となり、NY金は下落。
プラチナ相場は前日比22.60ドル高の1011.00ドルで取引を終了した。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!