ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2015年10月23日 本日の地金ニュース&トピックス

ニューヨーク商品取引所22日の金塊先物相場は前日比1.00ドル安の1166.60ドルで取引を終了した。
欧州中央銀行(ECB)の追加金融緩和観測を背景にインフレヘッジとしての需要が高まる一方、為替がドル高に振れ、ドル建てNY金は割高感からの売りが影響し、横ばいに終わった。
プラチナ相場は反発し、前日比$6.20高の$1012.20で取引を終了した。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!