ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2015年10月8日 本日の地金ニュース&トピックス

7日の金相場は小幅続伸。米連邦準備制度理事会(FRB)による年内の利上げ観測が後退したことから、買い優勢となるも、ユーロのドル高基調や株高などが要因となり、上値を抑えられた。

プラチナ相場は前日比11.50ドル高の944.50ドルで取引を終了した。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!