ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2015年9月24日 本日の地金ニュース&トピックス

月曜、火曜の下落の反動から、ショートカバーや安値拾いの買いに支えられ、金塊先物相場は、反発。前日比6.60ドル高の1131.60ドルで取引を終了した。

プラチナ相場は、続落。ドイツの自動車大手フォルクスワーゲンが一部ディーゼル車の排ガス試験で不正を働いていた問題を受けて、プラチナ価格が2009年以来の安値に落ち込んだ。前日比6.60ドル高の1131.60ドルで取引を終了した。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!