ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2015年9月18日 本日の地金ニュース&トピックス

17日の金相場は小幅反落。NY先物市場12月限は前営業日比2.0ドル安の1,117.0ドルで取引を終了した。米連邦公開市場委員会(FOMC)を控えて、ポジション調整の動きから小幅安となった。
プラチナ相場は、前日比7.30ドル安の968.40ドルで取引を終了した。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!