ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2015年8月27日 本日の地金ニュース&トピックス

ニューヨーク商品取引所26日の金塊先物相場は、前日比13.60ドル安の1124.60ドルで取引を終了した。
中国経済への懐疑的な見方を背景とした投資家の過度なリスク回避姿勢が後退し、堅調な米経済指標を受け対ユーロでドル高に振れたことを背景に、ドル建てNY金は相対的な割高感からの売りが入り下落。
プラチナ相場は、前日比3.50ドル高の980.20ドルで取引を終了した。
日米中の株価がひとまず下げ止まり、中国経済懸念を背景とした産業用需要減少への警戒感が和らいだことから押し目買いが入り上げ幅拡大。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!