ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2015年8月25日 本日の地金ニュース&トピックス

ニューヨーク商品取引所24日の金塊先物相場は、前週末比6.20ドル安の1153.40ドルで取引を終了した。世界的な株安連鎖を受けて、安全資産としての需要が高まり急騰する場面も見られたが、その後対ユーロでのドル下落が一服したことや、急伸に対する調整や利益確定の売りなどに上げ幅を削られ、下落する展開となった。

プラチナ相場は、前週末比35.60ドル安の991.50ドルで取引を終了した。世界的な株安や金の下落を受けて大幅安となった。

 

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!