ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2015年8月10日 本日の地金ニュース&トピックス

7日の金相場は続伸。ニューヨーク商品取引所7日の金塊先物相場は、前日比3.90ドル高の1094.10ドルで取引を終了した。

米労働省発表7月の非農業部門雇用者数の増加幅は市場予想を下回るもまずまずの結果であったことを受け、同国の早期利上げ観測が強まり一時値を下げたが、その後米株安やドルが対ユーロで軟化したことを背景に買い戻されプラス圏に回復、続伸し取引を終えた。
ニューヨーク7日貴金属市場のプラチナ相場は、前日比6.20ドル高の$962.20で取引を終了した。金相場の続伸に伴い、上昇。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!