ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2015年7月28日 本日の地金ニュース&トピックス

27日のニューヨーク商品取引所の金塊先物相場は世界的な株安などを背景に買いが優勢となり反発。前週末比10.9ドル高の1トロイオンス1096.4ドルで取引を終えた。中国株の急落に加え、欧米株も軒並み下落するなど世界的な株安を背景に安全資産としての金の需要が高まった。また、外国為替市場でドルが対ユーロで下落したことも相場を支援した。プラチナ相場は金の上昇に追随して反発。前日比8.2ドル高の988.9ドルで取引を終えた。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!