ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2015年6月26日 本日の地金ニュース&トピックス

25日のニューヨーク商品取引所の金塊先物相場は好調な米経済指標を受け小幅に5日続落。前日比1.1ドル安の1トロイオンス1171.8ドルで取引を終えた。発表された5月の個人消費支出(PCE)や米労働省発表先週の新規失業保険申請件数などが市場予想を上回る好調な内容となったことから、米国の早期利上げ観測が強まり、金は軟調に推移。ただ、ギリシャ金融支援交渉への懸念から下げ幅は限られた。プラチナ相場は引続き最近の売られ過ぎ感からのテクニカル買いで3日続伸。前日比10.3ドル高の1084.4ドルで取引を終えた。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!