ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2015年5月28日 本日の地金ニュース&トピックス

27日のニューヨーク商品取引所の金塊先物相場は引き続きドル高が圧迫要因となり小幅に4日続落。前日比1.3ドル安の1トロイオンス1185.6ドルで取引を終えた。主要な経済指標の発表がなく材料難の中、前日の流れを引き継いで、米利上げ観測の強まりから対主要通貨でドル高が進行。このため、ドル建ての金相場は相対的な割高感から売りが優勢の展開となった。プラチナ相場は前日に大幅下落となった流れを継続し4日続落。前日比5.1ドル安の1119.0ドルで取引を終えた。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!