ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2015年4月22日 本日の地金ニュース&トピックス

21日のニューヨーク商品取引所の金塊先物相場はギリシャのデフォルト懸念を背景に買いが入り反発。前日比9.4ドル高の1トロイオンス1203.1ドル取引を終えた。欧州連合(EU)の高官がギリシャでの金融支援問題について、4月末までに最終合意に達するのは極めて困難だと述べるなど、ギリシャのデフォルト(債務不履行)観測が強まっていることなどを背景に安全資産とされる金に需要が高まった。プラチナ相場は金の上昇に連れて反発。前日比3.7ドル高の1152.5ドルで取引を終えた。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!