ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2015年4月21日 本日の地金ニュース&トピックス

20日のニューヨーク商品取引所の金塊先物相場は株高やドル高進行などを受け下落。前週末比9.4ドル安の1トロイオンス1193.7ドルで取引を終えた。中国人民銀行(中央銀行)が預金準備率の引き下げを発表したことをきっかけに、外国為替市場でドル買いが活発化したうえ、欧米株価も上昇したことから、安全資産とされる金の魅力が後退し、売り優勢の展開となった。プラチナ相場はドル高や金の下落につれて4営業日ぶりに反落。前週末比18.7ドル安の1148.8ドルで取引を終えた。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!