ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2015年3月2日 本日の地金ニュース&トピックス

2月27日のニューヨーク商品取引所の金塊先物相場は米早期利上げ観測の後退などを背景に3日続伸。前日比3.0ドル高の1トロイオンス1213.1ドルで取引を終えた。低調な米経済指標を背景に米連邦準備制度理事会(FRB)の早期利上げ観測がやや後退したことで、ファンド筋の買いが先行した。また、旧正月明けで市場に戻ってきた中国勢の需要増なども相場を支援した。プラチナ相場は金の上昇に追随して3日続伸。前日比12.0ドル高の1185.6ドルで取引を終えた。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!