ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2015年2月26日 本日の地金ニュース&トピックス

25日のニューヨーク商品取引所の金塊先物相場は米早期利上げ観測後退などを受け買いが入り4営業日ぶりに反発。前日比4.2ドル高の1トロイオンス1201.5ドルで取引を終えた。前日のイエレン米連邦準備制度理事会(FRB)議長の議会証言を背景とした早期利上げ観測の後退や、ドル安の進行などが支援材料となり上昇した。プラチナ相場は金の上昇につれて4営業日ぶりに反発。前日比6.2ドル高の1168.8ドルで取引を終えた。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!