ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2015年2月6日 本日の地金ニュース&トピックス

5日のニューヨーク商品取引所の金塊先物相場は持ち高調整の売りで小反落。前日比1.8ドル安の1トロイオンス1262.7ドルで取引を終えた。米雇用統計の発表を翌日に控え様子見ムードが広がる中、発表された米週間新規失業保険申請件数が市場予想を下回る良好な結果であったことや、米株価の急伸などを受け調整的な売りが先行した。しかしその後、外国為替市場でドルが対ユーロで下落すると買い戻しも見られ、下げ幅を縮小して引けた。プラチナ相場は堅調な米株式市場を受け投機筋の買いが入り3日続伸。前日比10.8ドル高の1249.7ドル取引を終えた。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!