ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2015年1月19日 本日の地金ニュース&トピックス

16日のニューヨーク商品取引所の金塊先物相場は世界経済への不透明感の高まりを背景にリスク回避の買いが入り6日続伸。前日比12.1ドル高の1トロイオンス1276.9ドルで取引を終えた。前日発表されたスイス中央銀行の対ユーロ相場上限目標撤廃を受けて、投資家の間では金融市場の混乱に対する警戒感がくすぶっており、リスク回避姿勢が継続し引き続き買いが優勢となった。プラチナ相場は金や欧米の株式市場の上昇を好感して続伸。前日比6.6ドル高の1269.4ドルで取引を終えた。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!