ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2015年1月14日 本日の地金ニュース&トピックス

13日のニューヨーク商品取引所の金塊先物相場は原油の下落を背景とした買いなどで3日続伸。前日比1.6ドル高の1トロイオンス1234.4ドルで取引を終えた。原油価格が一段と下落したことを受けて安全資産としての金の需要が高まり、買い優勢の展開となった。ただ、米株価の乱高下やドル高・ユーロ安進行などに圧迫され、最終的には小幅高で引けた。プラチナ相場は堅調な金相場につれて4日続伸。前日比6.8ドル高の1247.8ドルで取引を終えた。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!