ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2014年12月10日 本日の地金ニュース&トピックス

9日のニューヨーク商品取引所の金塊先物相場は欧米株安を受けて大幅に続伸。前日比37.1ドル高の1トロイオンス1232.0ドルで取引を終えた。ギリシャ大統領選挙前倒しや、世界的な成長減速懸念などを背景に欧米の株式市場が下落したことから、安全資産としての金需要が増進し、10月23日以来ほぼ1カ月半ぶりの高値を付けた。プラチナ相場は金の大幅上昇に追随して続伸。前日比17.4ドル高の1246.8ドルで取引を終えた。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!