ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2014年12月9日 本日の地金ニュース&トピックス

8日のニューヨーク商品取引所の金塊先物相場はドル安などを手がかりに買い戻され3営業日ぶりに反発。前週末比4.5ドル高の1トロイオンス1194.9ドルで取引を終えた。前週末に発表された11月の米雇用統計の改善を受けた売りに圧迫されて下落した反動や、外国為替市場でのドル安・ユーロ高を眺めた買いに支えられ、小幅上昇して引けた。プラチナ相場は金相場の上昇に追随して反発。前週末比9.9ドル高の1229.4ドルで取引を終えた。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!