ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2014年11月13日 本日の地金ニュース&トピックス

12日のニューヨーク商品取引所の金塊先物相場はドル高・ユーロ安を受けて反落。前日比3.9ドル安の1トロイオンス1159.1ドルで取引を終えた。朝方は対ユーロでのドル軟化や欧州株の下落などを眺め、買いが先行。しかしその後、正午辺りからドル高・ユーロ安が進行したことや、原油の下落を眺めて売りが優勢となり小幅反落して引けた。プラチナ相場は金の下落につれて3日続落。前日比1.4ドル安の1205.3ドルで取引を終えた。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!