ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2014年10月17日 本日の地金ニュース&トピックス

16日のニューヨーク商品取引所の金塊先物相場は堅調な米経済指標を背景に反落。前日比3.6ドル安の1トロイオンス1241.2ドルで取引を終えた。発表された米週間新規失業保険申請件数や9月米鉱工業生産指数などの米経済指標が市場予想を上回る良好な結果であったことを受け投資家のリスク回避姿勢が和らぎ、安全資産としての金の需要が後退した。プラチナ相場は引き続き、世界経済の先行き不透明感を背景とした需要減退懸念で続落。前日比9.0ドル安の1251.9ドルで取引を終えた。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!