ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2014年10月14日 本日の地金ニュース&トピックス

13日のニューヨーク商品取引所の金塊先物相場は対ユーロでのドル安などを背景に反発。前週末比8.3ドル高の1トロイオンス1230.0ドルで取引を終えた。世界経済の後退懸念を背景とした欧米株価の下落や、外国為替市場でのユーロ安ドル高を受け、金に買いが集まった。プラチナ相場は世界経済の減速懸念に圧迫され小幅続落。前週末比0.4ドル安の1261.2ドルで取引を終えた。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!