ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2014年7月25日 本日の地金ニュース&トピックス

24日のニューヨーク商品取引所の金塊先物相場は世界的な経済指標の改善を背景とした売りに圧迫され3日続落。前日比13.9ドル安の1トロイオンス1290.8ドルで取引を終えた。中国及びユーロ圏経済指標が良好な内容だったことに加え、米国新規失業保険申請件数も8年5ヶ月ぶりの低水準となるなど、世界的な景気回復基調から安全資産としての金に対する需要が後退した。プラチナ相場は連日の金の下落につれて3日続落。前日比13.0ドル安の1473.7ドルで取引を終えた。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!