ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2014年7月17日 本日の地金ニュース&トピックス

16日のニューヨーク商品取引所の金塊先物相場は安値拾いの買いが入り4営業日ぶりに反発。前日比2ドル高の1トロイオンス1299ドルで取引を終えた。前日までの2営業日連続の急落を眺め、安値拾いの買いが入り上昇した。ただ、米経済の改善期待や前日のイエレン米連邦準備制度理事会(FRB)議長発言が引き続き重しとなり上値を抑えられた。プラチナ相場は小反発。NYダウ平均株価の史上最高値更新を好感して買いが先行したが、その後、対ユーロでのドル高などに圧迫され、前日比0.7ドル高の1485.7ドルと小幅高で引けた。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!