ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2014年7月15日 本日の地金ニュース&トピックス

14日のニューヨーク商品取引所の金塊先物相場はポルトガル銀行への懸念後退で大幅続落。前週末比30ドル安の1トロイオンス1306ドルで取引を終えた。ポルトガルの大手銀行をめぐる信用不安の後退で欧米の株価が堅調に推移したことから、安全資産として買われていた金が売られた。プラチナ相場は金の大幅下落につれて続落。前週末比20ドル安の1493ドルで取引を終えた。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!