ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2014年7月11日 本日の地金ニュース&トピックス

10日のニューヨーク商品取引所の金塊先物相場はポルトガル大手銀行の経営不安などを背景に上伸。前日比14.9ドル高の1トロイオンス1339.2ドルで取引を終え、3月19日以来、約4カ月半ぶりの高値を付けた。ポルトガル最大の上場銀行、バンコ・エスピリト・サント銀行の経営不安を背景に、欧米の株式市場が下落したことから安全資産である金需要が高まった。プラチナ相場は金の上昇に支援され3日続伸。前日比10ドル高の1517ドルで取引を終えた。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!