ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2014年7月3日 本日の地金ニュース&トピックス

2日のニューヨーク商品取引所の金塊先物相場は金ETFの現物保有の2日連続増加などを受け買いが優勢となり4日続伸。前日比4ドル高1トロイオンス1330ドルで取引を終えた。今週の米雇用統計を控え様子見姿勢が強まる中、朝方は良好な米経済指標を受け、軟調に推移した。ただ、売り一巡後は、世界最大の上場投資信託(ETF)SPDRゴールド・トラストの金保有高が2日連続で増加したことなどが支援材料となり、小幅上昇して引けた。プラチナ相場は利益確定の売りに押され4営業日ぶりに反落。前日比3ドル安の1511ドルで取引を終えた。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!