ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2014年6月11日 本日の地金ニュース&トピックス

10日のニューヨーク商品取引所の金塊先物相場はテクニカルの買いに支えられ続伸。前日比6ドル高の1トロイオンス1260ドルで取引を終えた。朝方はテクニカル要因の買いなどが入り、堅調に推移。また、中国国家統計局が発表した5月の消費者物価指数(CPI)が前月から加速し、市場予想を上回ったことも支援材料となった。ただその後は、外国為替市場でドルが対ユーロで上昇したことで、上げ幅は縮小された。プラチナ相場は南ア政府のスト調停失敗を受け供給懸念が浮上し買いが優勢となり大幅続伸。前日比27ドル高の1482ドルで取引を終えた。

 

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!