ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2014年4月8日 本日の地金ニュース&トピックス

7日のニューヨーク商品取引所の金塊先物相場は利益確定の売りに押され下落。前週末比5ドル安の1トロイオンス1298ドルで取引を終えた。先週末に急反発した反動から利益確定の売りが広がり軟化。世界最大の金上場投資信託(ETF)SPDRゴールド・トラストの4日時点での金保有量が減少していることも圧迫材料となり、節目となる1300ドルを割り込んで引けた。プラチナ相場は米株安や金の下落を嫌気して売りが優勢となり7営業日ぶりに反落。前週末比23ドル安の1427ドルで取引を終えた。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!