ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2014年3月27日 本日の地金ニュース&トピックス

26日のニューヨーク商品取引所の金塊先物相場は堅調な米経済指標などを受け反落。前日比8ドル安の1トロイオンス1303ドルで取引を終えた。発表された2月米国耐久財受注額が市場予想を上回ったことで、米国の早期利上げ観測を強め軟化した。また、ウクライナ情勢をめぐる過度な懸念が後退したことから、安全資産とされる金は売られる展開となった。プラチナ相場は金の下落を受け3日続落。前日比14ドル安の1406ドルで取引を終えた。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!