ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2014年1月31日 本日の地金ニュース&トピックス

30日のニューヨーク商品取引所の金塊先物相場は利益確定の売りに押され大幅下落。前日比20ドル安の1トロイオンス1242ドルで取引を終えた。前日の米連邦公開市場委員会(FOMC)で米量的緩和の追加縮小が決定されたことに加え、米経済の成長を示す指標が堅調だったことで株価が上昇したことから、投資家の間で利益確定の売りが膨らんだ。また、外国為替市場でドルが対ユーロで上昇したことも、ドル建ての金相場を圧迫した。プラチナ相場は金の急落やドル高・ユーロ安を受け売りが優勢となり5日続落。前日比25ドル安の1382ドルで取引を終えた。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!