ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2014年1月28日 本日の地金ニュース&トピックス

27日のニューヨーク商品取引所の金塊先物相場は利益確定の売りに押され3営業日ぶりに小反落。前週末比0.9ドル安の1トロイオンス1263ドルで取引を終えた。前週末にかけて大幅に下落していた米株価が落ち着いたことに加え、今週予定されている米連邦公開市場委員会(FOMC)の重要な政策会合を控えた不安感を受け、利益確定の売りが誘われた。ただ、新興国経済の先行き不透明感を背景に、安全資産として金を買う動きもあり、金の底値は堅かった。プラチナ相場は南ア鉱山でのスト終結への思惑や世界的な株価下落を受けて続落。前週末比7ドル安の1421ドルで取引を終えた。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!