ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2014年1月8日 本日の地金ニュース&トピックス

7日のニューヨーク商品取引所の金塊先物相場は米株高やドルの上昇を受けて続落。前日比8ドル安の1トロイオンス1229ドルで取引を終えた。発表された11月の米貿易収支が予想されたほどの赤字幅を記録せず、約4年ぶりの低水準となったことを受け、米株価が反発。また、貿易赤字が縮小したことから、外国為替市場でドルが主要通貨に対して上昇したことも金の売りを誘った。プラチナ相場は金の下落を受けて5営業日ぶりに小反落。前日比1ドル安の1415ドルで取引を終えた。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!