ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2014年1月7日 本日の地金ニュース&トピックス

6日のニューヨーク商品取引所の金塊先物相場は大商いのなか3営業日ぶりに小幅反落。前週末比0.6ドル安の1トロイオンス1238ドルで取引を終えた。取引端末の誤作動やファンド筋の手じまい売りなどが原因で、午前に急落する場面があったが、その後は持ち直し、ほぼ横ばいにまで回復した。プラチナ相場は米株高を背景に買いが優勢となり4日続伸。前週末比2ドル高の1416ドルで取引を終えた。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!