ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2013年11月25日 本日の地金ニュース&トピックス

22日のニューヨーク商品取引所の金塊先物相場は安値拾いの買いなどが入り3日ぶりに小反発。前日比0.5ドル高の1トロイオンス1244ドルで取引を終えた。前日の急落を受け調整や利益確定の買い、安値拾いの実需筋の買いなどが優勢となった。また、外国為替市場でのドル安・ユーロ高の進行にも支援された。ただ、米量的緩和の早期縮小観測がくすぶっており、上値は限定的となった。プラチナ相場はテクニカルな売りに押され3日続落。前日比9ドル安の1382ドルで取引を終えた。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!