ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2013年10月30日 本日の地金ニュース&トピックス

29日のニューヨーク商品取引所の金塊先物相場は対ユーロでのドル高を受けて続落。前日比6ドル安の1トロイオンス1345ドルで取引を終えた。外国為替市場でのドル高・ユーロ安に加え、9月の米小売売上高が期待の持てる内容だったことから、米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果発表を前に利益確定の売りが広がった。プラチナ相場は利益確定の売りに押され反落。前日比11ドル安の1461ドルで取引を終えた。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!