ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2013年10月21日 本日の地金ニュース&トピックス

18日のニューヨーク商品取引所の金塊先物相場は利益確定の売りに圧迫され3日ぶりに反落。前日比8ドル安の1トロイオンス1314ドルで取引を終えた。前日の大幅上昇に対する反動から、週末を前に利益確定の売りに押され下落した。ただ、米政府機関閉鎖を受けて国内景気の先行き懸念が浮上し、市場では米量的緩和縮小の先送り観測が広がっており、下値は限られた。プラチナ相場は対ユーロでのドル安や株高を好感した買いが入り3日続伸。前日比3ドル高の1437ドルで取引を終えた。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!