ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2013年10月17日 本日の地金ニュース&トピックス

16日のニューヨーク商品取引所の金塊先物相場は米株高につれ反発。前日比9ドル高の1トロイオンス1282ドルで取引を終えた。米上院与野党幹部が債務上限引き上げと政府機関再開で合意に達したと発表したことを受けて、安全資産としての金の魅力が薄れ軟調に推移した。しかしその後、米株式相場や原油相場の大幅上昇につれて金にも投機的な買いが入り上昇して引けた。プラチナ相場は金の上昇や米株式相場の大幅高に好感した買いで反発。前日比14ドル高の1398ドルで取引を終えた。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!