ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2013年7月4日 本日の地金ニュース&トピックス

3日のニューヨーク商品取引所の金塊先物相場はエジプトやポルトガルの政治的混乱を背景にリスク回避の買いが入り反発。前日比8ドル高の1トロイオンス1251ドルで取引を終えた。エジプト情勢の深刻化やポルトガルの政局混迷を受けた世界的な先行き不安の高まりが、安全資産としての金の上昇につながった。プラチナ相場はポルトガルの政局不安やギリシャの次回支援融資をめぐる不安による欧州債務危機の再燃に圧迫され続落。前日比21ドル安の1345ドルで取引を終えた。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!